基礎工事

Foundation work

建物を支える重要な設備

基礎工事とは、地面と建物のつなぎ部分にあたる「基礎」をつくる工事です。新築の家を建てる場合には、頑丈で耐久性のある土台が必要不可欠です。建築物による集中した荷重を均等にし、地震などのエネルギーを地面に逃がす役割をしています。長持ちする家をつくるために大切な工事です。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

布基礎

木造住宅に愛されてきた、逆T字型のコンクリートによる基礎工事
布基礎は、昔から木造建築住宅に多く採用されてきた手法です。Tの字を逆さにした形をしており、建物の壁に沿ってコンクリートを打って作ります。建物の荷重を点で支える布基礎は、ベタ基礎と比べて使用する鉄筋とコンクリートの量が少なく、コストを抑えられる点がメリットです。

ベタ基礎

床一面で荷重を受け止めて耐震性を高める、ポピュラーな工事
ベタ基礎とは、基礎の立ち上がりに加えて、床一面に鉄筋コンクリートを入れた工事です。建物荷重を床板全体で支えるため、耐震性が高く、地面からの湿気も家に伝わりにくくなります。布基礎よりもコストはかかりますが、近年は建物の安全性を重視する傾向から木造住宅にも採用されている手法です。

独立基礎

特定の柱だけを単独で支える、外構設備に用いられる工事
玄関ポーチやデッキなどを設置する際に、独立して設けられる基礎です。特定の一本の柱に対して、その柱だけを単独で支えるために造られます。荷重があまりかからず、基礎の下にくる地盤が強固である点が施工の条件です。独立基礎工事もお気軽にご相談ください。
項目を追加

高いクオリティーの施工をいたします

見た目が美しく、気泡のないコンクリート構造物はお任せください

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

見栄えがよい

堅牢性はもちろん、家の美観を損ねない美しい仕上がり
長く住み続ける家は、見栄えも大切です。ミヤギ工務店の工事は、施主様・関係会社などがご覧になっても恥ずかしくないクオリティーを誇ります。基礎がキレイだとその後の工事も気持ち良く進みます。

気泡(ジャンカ)をつくらない

滑らかで、質の高いコンクリート構造物をご提供します
気泡の全くないコンクリートを造ることは、大変難しい作業です。砂利や砂が分離したり、振動棒による締め固めが不足したりした場合には、コンクリートがボロボロになる気泡(ジャンカ)が発生することもあります。滑らかで質の高い施工には、高い技術が必要です。

精度の高い天端レベル

建物の水平をチェックする、基礎工事で最も難しい作業の一つ
基礎が水平になるようにチェックする作業が、天端(てんぱ)レベルです。基礎の頂点である天端を測る作業がなければ、家は傾いてしまいます。精度の高い天端測定で、安心して暮らせる家を実現します。
項目を追加

木造、鉄骨
幅広く対応

木造から鉄筋コンクリート造(RC)まで、幅広い物件に対応しています。工事をお考えの方は、まずご相談ください。

地盤調査も承ります

戸建てなどを建築する際の地盤調査もご依頼ください。建物の一方が斜めに傾く「不同沈下」を防ぐには、事前に多くの情報を集めて適切な判断を下すことが重要です。地盤の状態や周辺環境などを調査して、住まいの安全を確保します。

ミヤギ工務店の基礎は大工の調整不要!

株式会社ミヤギ工務店では、豊富な経験と卓越した技術による精度の高い施工を行っています。
本来、基礎工事の最終調整は大工の仕事ですが、その調整が不要なほど施工は精密です。
丈夫で美しく、長持ちする基礎で家を支えます。高品質の土台づくりは、ミヤギ工務店にお任せください。